おうちですごそう

[絵本]『わにわにのおふろ』リアルなわにがお風呂を愉しむ

time 2016/06/28

こんにちは。スーザ(@ouchidesugosou)です。

今日紹介するのは子どもたちに大人気の「わにわに」シリーズ第1作品目のこちらです。

waniwani-2000
わにわにのおふろ』 小風さち/ぶん 山口マオ/え 福音館書店

sponsored link

わにわにのおふろ』との出合い

私が初めて「わにわに」と出会ったのがこの『わにわにのおふろ』です。

いつも長男と行っていた子育て支援センターで、保育士の先生がこの『わにわにのおふろ』の大型絵本を読んで下さいました。

初めて読んでもらった時には衝撃を受けたものです。

「なんだ、このリアルなわには!!」

「リアルなわにがノリノリで歌っている!!」

「わにがお風呂に入るってなんて斬新なの!!」

あの時の衝撃は今でも覚えています。

子どもももちろん大好き

わにわにのおふろ』は、福音館書店の「こどものとも年少版」として出版され、その後「幼児絵本シリーズ」としてハードカバー化されていますが、長男(3歳)は今まさにこのシリーズの対象年齢ばっちり(このシリーズの対象年齢は2~4才)。

私と同様わにわにの大ファンです。

わにわにのおふろ』の中で長男が好きなシーンはやっぱりここ。

waniwani-2000(2)
うり うり うり うり オーイェー

そして一番最後にジュースを飲むところも好きみたいです。

waniwani-2000(3)
ごくごく

作者の小風さちさんについて

わにわにのおふろ』の作者である「小風さち」さん。この絵本と初めて出会った当時は、まだ絵本について勉強し始める前だったのでどんな方なのか全く知りませんでした。

でも勉強し始めるうちにどんな方なのか知るようになりました。

松居直さんの長女さん

私が絵本界で最も信頼&尊敬&神として崇めている松居直氏。福音館書店の元会長さんです。

なんと「わにわに」シリーズの作者である小風さちさんは、松居直さんの長女だったのです!!そことそこが繋がるのか!!と、初めて知った時は驚きました。

大好きだったあの絵本の作者もまた…

さらに、私が幼稚園の頃大好きだった絵本があるんですが…。こちら。

waniwani-2000(4)
ちいさいときはなんだった?』 小風さち/ぶん 織茂恭子/え

この絵本が大好きで、何度も母に読んでもらっていたそうです。この表紙をよく見てください。

そう、この絵本の作者が「小風さちさん」なんですよー!!

自分が子どものころ好きだった絵本の作者さんと、自分が子育てするようになって息子と楽しんでいる絵本の作者さんが同じという事実に私は興奮を隠せませんよ(笑)

ということで話がだいぶ横道にそれましたが、
大好きな「わにわに」シリーズの第1作品目『わにわにのおふろ』を本日は紹介しました。

※絵本の表紙・見開き写真は福音館書店ご担当者様の許可を得て掲載しています。

sponsored link

down

コメントする




このブログについて

グラニフ(graniph)アイテム

スーザについて

子育ての悩み

湿疹(アトピー)のこと

作家別―は行

プロフィール

e2203487-8851-4957-8296-788f162f15b6

はじめまして、スーザといいます。

3歳と1歳の兄弟の子育て中。子どもの頃母が寝る前に布団の中で絵本を読んでくれる時間が何より幸せで大好きでした。自分が母親になり、そんな時間を息子たちと共に出来たらと思い、絵本について勉強をし始めたら、再び絵本にハマってしまいました。

絵本について、子どもの遊びを邪魔しないおもちゃについて、白崎裕子さんのレシピについてなどの記事を書いています。

お問い合わせ

スーザへのお問い合わせはこちらからお願い致します。

sponsored link