おうちですごそう

[絵本]『あかくんまちをはしる』シリーズ全4作品まとめ

time 2015/11/06

こんにちは。スーザ(@ouchidesugosou)です。

今回は、車画家あんどうとしひこさんの『あかくんまちをはしる』シリーズをまとめてみました。現在出版されているものは全部で4作品ありますよ。順番に紹介していきますね。

sponsored link

あかくんまちをはしる

2002年に福音館書店の「ちいさなかがくのとも」として出版された『あかくんまちをはしる』が、「あかくん」シリーズのはじまりです。

あおくんと街の中をドライブするあかくん。周りを見渡すと働く車のオンパレードです。これには子ども達も大興奮!!サイドストーリーにも注目ですよ。

あかくんでんしゃとはしる

踏切で電車くんと出会ったあかくん、一緒にドライブすることにします。電車くんは駅で停車したり、あかくんは信号で止まったり。抜いたり抜かれたりしながらドライブを楽しみます。そして今回も、くすっと笑えるサイドストーリーに注目してみてください。

あかくんやまをはしる

今回あかくんが走るのは、誰もが知っているあの山です。山でしか出合うことのない風景、乗り物が次々登場するので、子どもたちの目も釘付けになるはず。今回のサイドストーリーは、階段をかけのぼる女性に注目!!

あかくんこうそくをはしる

「あかくん」シリーズ最新作の舞台は、あの新東名高速道路です。絵本を開いて、「この景色、見覚えがあるな」と感じる方もいるかもしれませんね。快適なドライブを楽しんでパーキングへ。そこで待っていてくれたのは…?

作者の「あんどうとしひこ」さんってどんな人?

「あかくん」シリーズの作者である「あんどうとしひこ」さん、いったいどんな方なんでしょう。検索してみると…ホームページがありました!!

安藤俊彦 公式ホームページ 車画家 アンドウ トシヒコ イラストレーター 日本自動車アーティスト協会会員

ほぉー、車画家さん!!TOP画像からしておしゃれ。プロフィールのページを拝見すると…載ってます載ってます、『あかくん』シリーズ♪

作品一覧のページも見てみてください。めっちゃおしゃれな車の絵がたくさんです。これは大興奮ですよ車好きの子達は。

「あんどうとしひこ」さんは静岡ご出身。ホームページによると鎌倉にお住まいのようです。だからなのか、江ノ島電鉄や新東名高速道路が舞台の作品もありましたね。実際に存在する場所が舞台の作品だと、「絵本といっしょだ―」と見つける楽しみも増えますね。

おわりに

今年(2015年)の2月に最新作の『あかくんこうそくをはしる』が出たばかりなので、もし続編がでるとしてもまだしばらく先になるかもしれませんが、「あかくん」シリーズまだまだ期待したいですね。また続編が出た時には記事にしたいと思います^^

sponsored link

down

コメントする




このブログについて

グラニフ(graniph)アイテム

スーザについて

子育ての悩み

湿疹(アトピー)のこと

作家別―は行

プロフィール

e2203487-8851-4957-8296-788f162f15b6

はじめまして、スーザといいます。

3歳と1歳の兄弟の子育て中。子どもの頃母が寝る前に布団の中で絵本を読んでくれる時間が何より幸せで大好きでした。自分が母親になり、そんな時間を息子たちと共に出来たらと思い、絵本について勉強をし始めたら、再び絵本にハマってしまいました。

絵本について、子どもの遊びを邪魔しないおもちゃについて、白崎裕子さんのレシピについてなどの記事を書いています。

お問い合わせ

スーザへのお問い合わせはこちらからお願い致します。

sponsored link