おうちですごそう

[絵本]『どろんこハリー』シリーズ全4作品まとめ

time 2015/11/28

こんにちは。スーザ(@ouchidesugosou)です。

今回は『どろんこハリー』シリーズの全4作品をまとめてみましたよ。ハリー好きさんで、まだ読んだことのないものがある方はぜひ覗いていってくださいね。

sponsored link

どろんこハリー

絵本ナビで『どろんこハリー』をためしよみする

最も有名なシリーズ1作品目の『どろんこハリー』。お風呂が嫌いで逃げ出すハリーの姿が、手がかかるけどほっとけない、可愛い我が子と重なります。物語の最後のちゃっかりしたハリーも可愛らしいですよ。

うみべのハリー

絵本ナビで『うみべのハリー』をみてみる

ハリー、今回は海の怪物に大変身!?うちの人たちと海に来て、迷子になってしまうハリーについ感情移入してしまいます。犬から見ると、海水浴に来ている人間たちってこんな風に見えるんですね。

ハリーのセーター

絵本ナビで『ハリーのセーター』をみてみる

おばあちゃんがせっかく作ってくれたセーターなのに、ハリーは気に入らず、デパートに置き忘れたふりをしようと頑張りますが失敗ばかり。読んでいるこっちも「おばあちゃんがせっかくくれた―セーターなのに、いいの!?ハリーΣ(゚д゚;)」って気持ちになります。でも確かに薔薇の模様のセーターを着たハリーはちょっと笑っちゃうかも。

それでも最後はおばあちゃんもハリーも喜ぶハッピーエンドです♪

ハリーとうたうおとなりさん(はりーのだいかつやく)』

絵本ナビで『ハリーとうたうおとなりさん』をためしよみする

おとなりのおばさんの大きな歌声に困り果てているハリーが、なんとか歌声を止めようとあれやこれややってみます。けっこう派手に色々やらかしちゃいますが、おばさんの歌声はどんどん高く大きくなるばかり。ハリーはいったいどんな方法でおばさんの歌を止めたのでしょうか!?

おわりに

一度ハリーと出会ってしまったら、可愛くてほっとけなくて、どんどんはまってしまいます。もしまだ読んだことのないハリーのお話があったら、ぜひ手にとって見てくださいね^^

sponsored link

down

コメントする




このブログについて

グラニフ(graniph)アイテム

スーザについて

子育ての悩み

湿疹(アトピー)のこと

作家別―は行

プロフィール

e2203487-8851-4957-8296-788f162f15b6

はじめまして、スーザといいます。

3歳と1歳の兄弟の子育て中。子どもの頃母が寝る前に布団の中で絵本を読んでくれる時間が何より幸せで大好きでした。自分が母親になり、そんな時間を息子たちと共に出来たらと思い、絵本について勉強をし始めたら、再び絵本にハマってしまいました。

絵本について、子どもの遊びを邪魔しないおもちゃについて、白崎裕子さんのレシピについてなどの記事を書いています。

よく読まれている記事

まだデータがありません。

お問い合わせ

スーザへのお問い合わせはこちらからお願い致します。

sponsored link