おうちですごそう

林明子さんの絵本10作品の切手が5月27日発売に!!

time 2016/04/01

こんにちは。スーザ(@ouchidesugosou)です。

先日福音館書店のfecebookから林明子さんの切手が発売されるというビッグニュースが飛び込んできました!!今日はそれについて書きたいと思います。

sponsored link

林明子さんの作品が切手に!!

fecebookに流れてきたのがこちらの記事です。

●「こどものとも」60周年に、さらに嬉しいニュース! 日本郵便から林明子さんの特殊切手が5/27(金)から発売となります。…

福音館書店さんの投稿 2016年3月28日

いやーこれにはもう大興奮です!!大好きな林明子さんの絵が切手になるんですよ!!買わないワケがない。買っても使えるワケがない。永久保存版ですよ。



この記事を書く段階で福音館書店さんのこの投稿を見ると、すでにシェア1800件、コメントも250件以上です。林明子さん作品の人気の高さが伺えますね。

切手になるのはどんな作品?

ではさっそく、今回切手の背景として使用される10作品をまとめてみます。

はじめてのおつかい

絵本ナビで『はじめてのおつかい』をためしよみする

子どものころドキドキしながらみいちゃんと一緒におつかいを体験した方も多いのではないでしょうか。私もその一人です。表紙のみいちゃんの笑顔が切手になっています。

きょうはなんのひ?

絵本ナビで『きょうはなんのひ?』をためしよみする

子どものころ読んだ、まみこの手紙の仕掛けが素敵過ぎて忘れられず、大人になってから自分用にこの絵本を購入しました。今も子どもたちに触られない場所に大切においてあります(笑)

切手になるのは、まみこがお父さんからの贈り物を抱きしめているシーンの絵ですね。

とん ことり

絵本ナビで『とん ことり』をみてみる

私自身は大学生になって家を出るまで引っ越した経験がありません。そんな私でも『とん ことり』を読むと、全く知らない新しい街、家で過ごすかなえの不安な気持ちが自分のことのように感じられました。

切手になるのは、かなえが可愛い贈り物の主と笑顔で自転車をこいでいるシーンです。

なないろ山のひみつ

絵本ナビで『なないろ山のひみつ』をみてみる

林明子さんのご主人である征矢清さんとの共作はいくつかありますが、こちらの著者は征矢かおるさん。調べてみるとどうやら林明子さんはこの征矢かおるさんの義母にあたるらしいのです。ということは征矢清さんの娘さんなのでしょうか。

はっぱのおうち

絵本ナビで『はっぱのおうち』をみてみる

林明子さんのご主人、征矢清さんとの共作であるこの作品。今回この切手シートの背景にもなっています。主人公さちが、はっぱのおうちで雨宿りしていると、虫達が次々やってくるお話です。

かまきりが葉っぱの奥から覗いているシーンが切手になっているのと、背景に使われているのははっぱのおうちに最後にやってきたアリに話しかけているシーン。

発売日が5月27日の梅雨シーズンということで、この作品が背景になったのかな?

おでかけのまえに

絵本ナビで『おでかけのまえに』をみてみる

こちらは子どもが生まれてから出会った作品です。もしかしたらお父さんお母さんの方が大きくうなずきたくなるお話かもしれません。主人公のあやこの姿がもう子どもそのもの!!ほんと子どもってこれやるよねー!!ということばかりです。

でも私だけでなく長男もこのお話大好きで、いつも本棚から引っ張り出してきます。

ひよこさん

こちらも征矢清さんとの共作。征矢清さんが闘病中に書かれた文に、林明子さんが絵を描かれて完成した作品なのだとか。

林明子さんの絵本作品の中では一番新しい作品です。

サンタクロースとれいちゃん

絵本ナビで『サンタクロースとれいちゃん』をみてみる

林明子さんの『クリスマスの三つのおくりもの』という3冊セットになっているものの中の1冊です。3冊それぞれが絶妙にリンクしています。

その中から『サンタクロースとれいちゃん』のワンシーンが切手になります。

以前この3冊セットについて詳しく記事にしていますのでこちらもぜひ。

こんとあき

絵本ナビで『こんとあき』をためしよみする

鉄板の『こんとあき』ですね。この絵本、私は子どものころおばあちゃんがよく読んでくれたという記憶がずーっと頭の片隅にあるんですよね。しかもこの絵本の記憶をたどると、すごく切ない気持ちになるんです。大人になって読むとハッピーエンドだけど、子どもの頃はこのお話のどこかで子どもながら切なさを感じていたのでしょうか。

林明子さんの遊び心が満載の1冊でもあり、意外な人物がたくさん登場しています。それを見つけるのも楽しいです。

切手になるのは、おばあちゃんがこんを直してくれているシーン。

おててがでたよ

絵本ナビで『おててがでたよ』をみてみる

こちらも赤ちゃん絵本の鉄板である「くつくつあるけのほん」シリーズから『おててがでたよ』のワンシーンが切手に。

赤ちゃんのもつあどけなさというか、あの何とも言えない柔らかい感触がこれだけ伝わってくる林明子さんの絵ってやっぱりすごい。

切手の入手方法など

郵便局のサイトにも書いてありますが、発売日や切手の入手方法などおさらいしてきますね。

  • 発売日:2016(平成28)年5月27日(金)
  • 価格:1シート820円(82円切手×10枚)
  • 入手方法:全国の郵便局・オンライン通販サイト「切手SHOP」・銀座郵便局での郵便振替による通信販売

おわりに

今回の林明子さんの切手はたくさんの局で売り切れ続出だと思います!!欲しいと思われた方は今すぐ手帳もしくはカレンダーの5月27日に印を!!私もこの日は開店と同時に郵便局に飛び込みます(笑)

追記(2016年5月27日)

ということで、林明子さんの切手発売日である本日、郵便局に行ってまいりましたー!!

上のインスタでも書いてますが、私が行った郵便局ではまさかの一番のり(笑)まだしばらく在庫ありそうな感じなのでプレゼント用にまた追加購入してしまいそうな予感です。

ただ、インスタで#林明子 で検索するとかなりの方が切手の投稿されていましたので、皆様お早めに~。

sponsored link

down

コメントする




このブログについて

グラニフ(graniph)アイテム

スーザについて

子育ての悩み

湿疹(アトピー)のこと

作家別―は行

プロフィール

e2203487-8851-4957-8296-788f162f15b6

はじめまして、スーザといいます。

3歳と1歳の兄弟の子育て中。子どもの頃母が寝る前に布団の中で絵本を読んでくれる時間が何より幸せで大好きでした。自分が母親になり、そんな時間を息子たちと共に出来たらと思い、絵本について勉強をし始めたら、再び絵本にハマってしまいました。

絵本について、子どもの遊びを邪魔しないおもちゃについて、白崎裕子さんのレシピについてなどの記事を書いています。

お問い合わせ

スーザへのお問い合わせはこちらからお願い致します。

sponsored link