『どろんこハリー』シリーズ4作品をまとめて紹介

こちらのページでは『どろんこハリー』シリーズの全4作品をまとめています。ハリーのお話が好きなお子さんと、ぜひハリーの新しいストーリーを楽しんでみてくださいね。

『どろんこハリー』シリーズをMemoriaBOOKSの販売ページでチェック

スポンサーリンク

『どろんこハリー』

シリーズ1作目の『どろんこハリー』。苦手なお風呂から逃げ回るハリーが、手がかかるけど可愛くてほっとけないイヤイヤ期の我が子と重なります。お話の最後のちゃっかりしたハリーがとっても可愛らしいですよ。

『うみべのハリー』

ハリー、今回は海の怪物に大変身!?うちの人たちと海に来て、迷子になってしまうハリーについ感情移入してしまいます。犬から見ると、海水浴に来ている人間たちってこんな風に見えるんですね。

『ハリーのセーター』

おばあちゃん作ってくれたセーター、ハリーは気に入りません。デパートに置き忘れたふりをしようと頑張りますが失敗ばかり。読んでいるこっちも「おばあちゃんがせっかくくれた―セーターなのに、いいの!?ハリーΣ(゚д゚;)」って気持ちになります。でも確かに薔薇の模様のセーターを着たハリーはちょっと笑っちゃうかも。

それでも最後はおばあちゃんもハリーも喜ぶハッピーエンドです♪

『ハリーとうたうおとなりさん(ハリーのだいかつやく)』

絵本ナビで『ハリーとうたうおとなりさん』をためしよみする

おとなりのおばさんの大きな歌声に困り果てているハリーが、なんとか歌声を止めようとあれやこれややってみます。けっこう派手に色々やらかしちゃいますが、おばさんの歌声はどんどん高く大きくなるばかり。ハリーはいったいどんな方法でおばさんの歌を止めたのでしょうか!?

おわりに

一度ハリーと出会ってしまったら、可愛くてほっとけなくて、ハリーの他の一面が見たくってついつい続きを手にとってしまいます。シリーズを通してお子様と楽しんでほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました